髪のダメ-ジとパ-マに関して

  • 2015.12.14 Monday
  • 21:21
今週もシャンプ-絶好調です。



このブログでも常にシリ−ズで書き続けていることなんですが、

なかなかこのブログをずっと読んでいただいている方にも全ては伝わらないなあ

と思うこともあるため

何度でも(笑) 書き続けていきます。

全てはお客様のヘアスタイルが常に快適であるために と思います。



で、髪のダメ-ジは、減点法です。

もっとわかりやすく言えば、傷んだ髪はどんな方法を使っても治りません。

治ったように一時的に見せることは可能です。

最終的には確実に元のダメ-ジ(もしくはそれ以上)に戻ります。

一度パ-マをかけた髪に対してもう一度パ-マをかけることはかけれなくはないのですが・・

それなりのダメ-ジを負います(+_+)

なぜダメ-ジを避けたいのかといえば

・髪がきれいに見えない。年齢的にも上の世代の方になればどうしてもそちらの方が気になる(スタイリング剤を使いこなせる技量があればきれいに見せることもできます。なかなか美容師ぐらいでないと難しい。)

・スタイリング自体もしにくくなる。

・結果としてヘアデザイン以前の問題になってしまう。

なのでパ-マをかける かけないの判断も含めカットもすべてそういったバランスを考えてさせていただくことになります。

年中 髪の根元からクルクルパ-マというのも できなくは ないと思います。 

それが年中快適か 素敵なヘアスタイルか どうかを考えれば 


それはどうなんでしょう?



インスタグラム始めました→https://instagram.com/ecole_hair/

スタッフ募集中→ http://ecole-hair.jp/recruit.php
現在 特にこのような方を求めています。 

パートタイムで働ける方 (9:00〜17:00の間で応相談 未経験でも可)
女性スタイリストの方

もちろん、それ以外の方も。

今後美容師として必要な独自性のある技術を習得できます。(パートの方も決してわかりにくい難解なものではありません)
過去のブログなども読んでいただきECOLEのスタンスに共感できる方

まずはお話だけでもお待ちしています。


ECOLE(エコ−ル)
尾張旭市北本地ヶ原町3-130 タカラビル1-A
0561-57-9108(予約優先)

オンライン予約はこちら 
http://ecole-hair.com/
24時間いつでも予約可能
 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM