DO-Sシャンプー

  • 2017.02.15 Wednesday
  • 20:48

あまり特定の商材をブログに挙げるのも

 

どうなんだろう?と思うこともあり(考え方としては もの よりも 使い方  だと思っていますので)

 

最近は このスキンケアいいです〜 とかこのスタイリング剤がいいです〜

 

とかあまりブログに挙げてこなかったのですが

 

僕もいろんな勉強をする過程で

 

改めて

 

このシャンプ−の良さを再確認することもあったりするわけで

 

 

 

僕はいいシャンプ-だと思います。

 


撮影したスタイルはインスタグラムで
インスタグラム→https://instagram.com/ecole_hair/

スタッフ募集中→ http://ecole-hair.jp/recruit.php
現在 特にこのような方を求めています。 

マンツ−マンというスタイルで仕事をしたい美容師の方
パートタイムで働ける方 (9:00〜17:00の間で応相談 未経験でも可)
女性スタイリストの方 
セラピスト経験者(美容師は未経験でも可)

面貸しで頑張りたいネイリストの方(頑張り次第で今よりも稼げる可能性があります)


今後美容師として必要な独自性のある技術を習得できます。(パートの方も決してわかりにくい難解なものではありません)
過去のブログなども読んでいただきECOLEのスタンスに共感できる方

一度コ−ヒ−でも飲みながらゆっくり話しましょう


ECOLE(エコ−ル)
尾張旭市北本地ヶ原町3-130 タカラビル1-A
0561-57-9108(予約優先)

オンライン予約はこちら 
http://ecole-hair.com/
24時間いつでも予約可能

 

また、改めてDO-sシャンプ−について

  • 2016.03.29 Tuesday
  • 13:36


もうすっかりお客様の中で定着しつつあるこのシャンプ−。

最近では嬉しいことに

僕がお伝えしたわけでもないのに

「温泉や旅行でも必ず持参する。」

とか

「私はこうやって使ってる。」

などの

そのお客様の髪の状態にあった使い方を独自で発見され(これ実際凄いことです)

そして使いこなしてベストなコンディションを維持しているという

言ってみればお客様の方が 僕よりも  熱心・・・なのか。


そして、そんなお客様の 使い方を僕もたくさんのお客様にまたお伝えしたりして

良い循環が生まれていくんですね。

使い始めだけはいい。

とか

そんな感じではなくて 

使えば使うほど

良さのわかるシャンプ−ではないかと思っています。




撮影したスタイルはインスタグラムで
インスタグラム→https://instagram.com/ecole_hair/

スタッフ募集中→ http://ecole-hair.jp/recruit.php
現在 特にこのような方を求めています。 

マンツ−マンというスタイルで仕事をしたい美容師の方
パートタイムで働ける方 (9:00〜17:00の間で応相談 未経験でも可)
女性スタイリストの方 
セラピスト経験者(美容師は未経験でも可)

もちろん、それ以外の方も。

今後美容師として必要な独自性のある技術を習得できます。(パートの方も決してわかりにくい難解なものではありません)
過去のブログなども読んでいただきECOLEのスタンスに共感できる方

一度コ−ヒ−でも飲みながらゆっくり話しましょう


ECOLE(エコ−ル)
尾張旭市北本地ヶ原町3-130 タカラビル1-A
0561-57-9108(予約優先)

オンライン予約はこちら 
http://ecole-hair.com/
24時間いつでも予約可能

 

何度でも

  • 2016.02.29 Monday
  • 21:47
こう毎日ブログで発信はしていても

やっぱり毎日のようにお客様から同じような質問は頂きます。

ハイ もちろんお答えしますよ何度でも(笑)



髪に高熱を当てればコテでもアイロンでもダメ-ジはしますし

市販のシャンプ-やカラ-剤やヘアケア製品でいいものはありませ〜ん

よさそうなCM 心をひきつけるような広告 確かにたくさんありますよね。

でも、日本は資本主義ですからね〜。売れればいい ってわけでもないんだろうけど

髪にとって ということだけで見れば

美容室ですることを自分でしたり

美容室で買うものを自分で選んで購入したりしてしまったら



いいことは一つもないでしょう。

では、特にこの時期に増えてくるご質問とご依頼

黒染め(セルフカラ−)した髪に 明るくするカラーリングはできるのか?


はい、申し上げますと

無理です 残念ながら 場合によっては悲劇がおこってしまいます。

ご自分で二回以上黒染めしていたらその確率は グン と上がります。




わかりやすく例えますと

はじめて料理をした人が とっても濃い味付けの料理を作った場合


プロがその料理をそのままいかして美味しい料理を作るようなことです。

その味は薄めようがない というか

(わかりにくいかな?)



じゃあ僕たち美容師は何ができるのか?

美容師は何に人それぞれこだわってるのか?

同じカラ-でもやり方 薬の選択によって ダメ-ジが変わってきます。

もともとのみなさんの髪(素材)をいかにいい状態で保ち

それによっていかに素敵なヘアデザインを作れるのか?

ということです。


髪の事ならいつでもなんでもご質問 ご相談いただけたら と思います。







撮影したスタイルはインスタグラムで
インスタグラム→https://instagram.com/ecole_hair/

スタッフ募集中→ http://ecole-hair.jp/recruit.php
現在 特にこのような方を求めています。 

パートタイムで働ける方 (9:00〜17:00の間で応相談 未経験でも可)
女性スタイリストの方 
セラピスト経験者(美容師は未経験でも可)

もちろん、それ以外の方も。

今後美容師として必要な独自性のある技術を習得できます。(パートの方も決してわかりにくい難解なものではありません)
過去のブログなども読んでいただきECOLEのスタンスに共感できる方

まずはお話だけでもお待ちしています。


ECOLE(エコ−ル)
尾張旭市北本地ヶ原町3-130 タカラビル1-A
0561-57-9108(予約優先)

オンライン予約はこちら 
http://ecole-hair.com/
24時間いつでも予約可能


 

髪のダメ-ジとパ-マに関して

  • 2015.12.14 Monday
  • 21:21
今週もシャンプ-絶好調です。



このブログでも常にシリ−ズで書き続けていることなんですが、

なかなかこのブログをずっと読んでいただいている方にも全ては伝わらないなあ

と思うこともあるため

何度でも(笑) 書き続けていきます。

全てはお客様のヘアスタイルが常に快適であるために と思います。



で、髪のダメ-ジは、減点法です。

もっとわかりやすく言えば、傷んだ髪はどんな方法を使っても治りません。

治ったように一時的に見せることは可能です。

最終的には確実に元のダメ-ジ(もしくはそれ以上)に戻ります。

一度パ-マをかけた髪に対してもう一度パ-マをかけることはかけれなくはないのですが・・

それなりのダメ-ジを負います(+_+)

なぜダメ-ジを避けたいのかといえば

・髪がきれいに見えない。年齢的にも上の世代の方になればどうしてもそちらの方が気になる(スタイリング剤を使いこなせる技量があればきれいに見せることもできます。なかなか美容師ぐらいでないと難しい。)

・スタイリング自体もしにくくなる。

・結果としてヘアデザイン以前の問題になってしまう。

なのでパ-マをかける かけないの判断も含めカットもすべてそういったバランスを考えてさせていただくことになります。

年中 髪の根元からクルクルパ-マというのも できなくは ないと思います。 

それが年中快適か 素敵なヘアスタイルか どうかを考えれば 


それはどうなんでしょう?



インスタグラム始めました→https://instagram.com/ecole_hair/

スタッフ募集中→ http://ecole-hair.jp/recruit.php
現在 特にこのような方を求めています。 

パートタイムで働ける方 (9:00〜17:00の間で応相談 未経験でも可)
女性スタイリストの方

もちろん、それ以外の方も。

今後美容師として必要な独自性のある技術を習得できます。(パートの方も決してわかりにくい難解なものではありません)
過去のブログなども読んでいただきECOLEのスタンスに共感できる方

まずはお話だけでもお待ちしています。


ECOLE(エコ−ル)
尾張旭市北本地ヶ原町3-130 タカラビル1-A
0561-57-9108(予約優先)

オンライン予約はこちら 
http://ecole-hair.com/
24時間いつでも予約可能
 

先日の

  • 2015.10.10 Saturday
  • 15:33
ブログ記事がなんと DO-sシャンプ−の開発者 ドエス美容師さんのブログ記事にも載せていただいたようです。

美容師の業界では有名なブログ 

何年も前から読んでいるブログですがまさか自分の記事が載せてもらえるとは。

お客様の喜びの声 が 開発者の喜びにもなって それがまた僕にもなにより嬉しいことです。


こちらです→http://do-s55.com/archives/75

ありがとうございます。



スタッフ募集中→ http://ecole-hair.jp/recruit.php
現在 特にこのような方を求めています。 

パートタイムで働ける方 (9:00〜17:00の間で応相談 未経験でも可)
女性スタイリストの方

もちろん、それ以外の方も。

今後美容師として必要な独自性のある技術を習得できます。(パートの方も決してわかりにくい難解なものではありません)
過去のブログなども読んでいただきECOLEのスタンスに共感できる方

まずはお話だけでもお待ちしています。


ECOLE(エコ−ル)
尾張旭市北本地ヶ原町3-130 タカラビル1-A
0561-57-9108(予約優先)

オンライン予約はこちら 
http://ecole-hair.com/
24時間いつでも予約可能




 
 

お客様の声パート1(DO-Sシャンプ−を使ってみて)

  • 2015.10.09 Friday
  • 12:12
実際のところ 僕がこのブログでどんなにこのシャンプ−の良さをうたってみたところで

使ってるお客様は どう感じているのか?

僕の自画自賛になってもいかんので

お客様に「レビュ−書いてよ〜」

といきなりお願いしたら 快く書いてくれました。 直筆で(これ大事です。)

しかも超長文

改めて結果の出るシャンプ−だな と


ご本人曰く 下書き とのことでしたので

僕が清書させていただきます(笑)



「髪に良いシャンプ−って何かな?」

この疑問は何年も前から持っていました。

改めてこの話を大野さんに相談したところ「いいシャンプ−があるんです!!」

との話をいただきました。

それからその日はシャンプ−とは何か?髪にとっていいこととは何か? と力説してもらって

「今日からサロントリ−トメントやめてみない?」と私からしたら頭に???があることを言われて

その日からトリ−トメントをやめました。

その日大野さんが力説してくれたシャンプ−を買い半信半疑でDO-Sを使い始めてみました。

使い始めて一週間で違いがありました。

洗いあがりが「洗った-!!」という感じでしっかり洗えてるので乾きが早い!!

髪もサラサラしてきました。

市販されてるのを使ってたので違いははすぐに出ました。

いつもはパサパサ、髪も広がり、乾燥毛だから仕方ないかと半ばあきらめてたのに

それから一か月後、エコ−ルにカラ−リングしに行って大野さんからお褒めの言葉が出ました。

自分でも実感してたのでとっても嬉しかったです。

今も月一でカラ−リングそのあとデジタルパ−マをして早半年

エコ−ルではトリ−トメントなしで家でDO-sシャンプ−を使うだけで、ほかの美容液は一切やめました。

DO-sを使う前はパ−マなんてしたらすぐに枝毛になってパサパサだったのに、パ−マをかけて数カ月たった今も枝毛はほとんどありません!!

DO-sの話を聞いている時に大野さんに「次第にシャンプ−だけでもよくなるよ。」

とこれまたわけわからないことを言ってるな と思ってましたがDO-sを使い始めて3〜4カ月くらいからはトリ−トメントはあまり使わなくなりました。

朝のセットに少し使ったりしています。

1回のシャンプ−の量もそんなに必要ないので経済的にも助かっています。

泡シャンプ−でパックしてトリ−トメントを少しつけて洗い流さない。

私はこうやって使ってます。オススメです。

大野さんがブログでしつこく お店でもしつこく この商品の話をする理由が使ってみてわかりました。

おわり


ありがとうございます。

この文章からダメ−ジを極力おさえた施術をしても ホ−ムケアで大きく違ってくることがわかりますね。

僕もこんなに書いてもらってうれしいです。

この紙 大切に床の間に飾っておきます。



スタッフ募集中→ http://ecole-hair.jp/recruit.php
現在 特にこのような方を求めています。 

パートタイムで働ける方 (9:00〜17:00の間で応相談 未経験でも可)
女性スタイリストの方

もちろん、それ以外の方も。

今後美容師として必要な独自性のある技術を習得できます。(パートの方も決してわかりにくい難解なものではありません)
過去のブログなども読んでいただきECOLEのスタンスに共感できる方

まずはお話だけでもお待ちしています。


ECOLE(エコ−ル)
尾張旭市北本地ヶ原町3-130 タカラビル1-A
0561-57-9108(予約優先)

オンライン予約はこちら 
http://ecole-hair.com/
24時間いつでも予約可能


 

シャンプ−7

  • 2015.08.07 Friday
  • 09:55
今週もすでに売り切れです。

シャンプ− 今日には届くはずなんだけどなあ。



美容室で購入いただくことのメリット

一番は今の髪の状態を見させていただいて

何が足りないのか?使い方が違うのか?それ以外のところに原因があるのか?

なので結果が出てこない。

意外と原因はシンプルなところにあったりします。

どんなにいいプロダクトでも使い方は大事ですから。

というところを直接お伝えできる点にあるかと思います。

ネットでぽちっ てもネットショップは髪の毛みてくれないですからねえ。




スタッフ募集中→ http://ecole-hair.jp/recruit.php
現在 特にこのような方を求めています。 

パートタイムで働ける方 (9:00〜17:00の間で応相談 未経験でも可)
美容学校新卒者の方
今後美容師として必要な独自性のある技術を習得できます。(パートの方も決してわかりにくい難解なものではありません)
過去のブログなども読んでいただきECOLEのスタンスに共感できる方
もちろん、それ以外の方も。
まずはお話だけでもお待ちしています。


ECOLE(エコ−ル)
尾張旭市北本地ヶ原町3-130 タカラビル1-A
0561-57-9108(予約優先)

オンライン予約はこちら 
http://ecole-hair.com/
24時間いつでも予約可能


 

シャンプ−6

  • 2015.07.24 Friday
  • 10:44
いわゆるdosシャンプ−の使用説明書です。

この数か月たくさんの方に購入いただきご好評いただいてるのですが

まだしっくりこない方もお見えになるのでは?と思いとても分かりやすい内容だったので

許可をいただき、記事をそのままお借りしました。




まずシャンプーですが 

髪のダメージの元となる 各種コーティング成分は 一切入っておりません。

髪と頭皮を バランス良く洗浄することに 特化しています。

スタイリング剤 毛髪内のパーマ・カラーなどの残留物 

髪に吸着したコーティング成分も 落としてくれます。

つまり
 ダメージの元をやっつける シャンプーです。

継続することで

結果として 毛髪表面のキューティクルが 強く美しくなってくるので

人それぞれの 改善効果が 期待出来ます。


 初めに 地肌と髪をお湯で しっかりすすぎます。


 シャンプーを 適量手のひらで軽く泡立ててから 全体になじませます。



(初心者の方は だいたい泡立ちが悪い感じがするのが 多数です。
 

スタイリング剤が付いててもそうですし シリコン類などのコーティング剤や


何かしらの残留物&付着物がある証拠です。



DO−Sシャンプーは まず『髪のヨゴレ』を落とすことに 一生懸命働くので



泡立ちは 真っ正直に 汚れ・残留物の 目安にもなるんです。)






例・ホームカラーしてる髪などは ほとんど 泡が立ちません

IMGP8552.jpg

色んな残留物と DO−Sシャンプーが 戦ってる状態です









泡立ちが悪い状態での ゴシゴシ洗いは良くないデス・・・
泡立ちのいい方はもちろん一回で大丈夫です。


〜 一回 しっかり すすぎます。






 二回目のシャンプーを適量 手のひらで軽く泡立てて 


出来るだけ 髪全体に泡を行き届かせるのが大切です!



(二回目のシャンプー・泡立てでも 泡立ちが悪い方はガンコな皮膜・油膜に 髪が固められてしまってるケースや

薬剤残留がひどい ケースも 考えられますので

泡立て&すすぎを もう一度試みる か・・・

シャンプーの泡で ”泡パック” して 

少し時間を置いたりするのがおススメです。




画像が 実際にサロンの現場での DO−S・あわパック

DSC08200_20150327171306d60.jpg

「付け置き洗い」と自ら仰る 上級者もいらっしゃいます(爆


しかし現実的に 効果的・効率的です。







 シャンプー最後のすすぎ これが大切な 

美髪回帰へのポイントです!




出来れば 念入りに行ってください。

泡と一緒に 汚れ&余計な物が落ちますので 

すすぎが不十分だと 落ちきりません!

すすいでいるうちに 髪がキュッキュッと してくることがあれば最高。

ここで 『このシャンプーきしむ〜』 と思わないでください!!

それ!  髪がすっぴんになって来ている 証拠ですから!

DO−Sは コーティング成分無配合ですから!


シャンプーで洗って〜すすいで 裸になったハズの  
素の髪の毛が ヌルヌル・ツルツルしてたら・・・
そっちのほうが 異常なのが わかりませんか?!




そして 健全な裸の髪に なにを着せるか?

毎日着替えが出来る トリートメントが 髪を傷めないのです!

o0800056611951080764.jpg


DO−Sトリートメントは 髪の美容液を イメージして作られています。

つまりどれだけ 髪に 浸透させられるか!


強烈に しみこみます。

ハイダメージ毛ほど どんどん 浸み込みます。

『コーティングで作る つるつるな手触り』なんて言う ごまかしは無し!



 トリートメントを ダメージが気になる部分からしみ込ませて 

髪全体にもなじませて 軽く揉み込んで下さい。(地肌にはつけないように)

手触りが ぬるんっ・ニュル〜ッとしたら 流してOKですが

すすぎ・流しは 地肌付近を中心に 毛先は残し気味で!

 中間&毛先などの ダメージの激しい方は 気になる部分に

もう一度 トリートメントを付けて下さい この時は流さなくて大丈夫です。

(このトリートメントは 洗い流さないトリートメントとしても使える 

処方になってますので。  ハイダメージや 乾燥が気になる方は

ドライヤーの前に 軽く付けて。 乾ききった後に 仕上げに軽く付ける。

ダメージレベルに合わせて 

どんどん髪にしみこみますが  軽いけどしっとりまとまります!)


ダメージ・乾燥などが 気になるからと言って 

その他の ベタベタ・ギトギト系・洗い流さないトリートメント 等を付けてしまうと

パサパサ ゴワゴワ状態から ぬけだせなくなります!!

(リムーバーでせっせとマニキュアをはがしている最中に、マニキュアを上塗りするようなものです・・・



転用させていただきありがとうございました。

元ネタのブログはこちらです。

http://abura199.blog.fc2.com/

 

シャンプ−5

  • 2015.06.26 Friday
  • 16:02
久々に書こうかと思います。

5月6月でご来店いただいてる方にはもう少しづつお伝えしているのですが。

やはり伝えきれない部分が たくさんある。

と思い、僕がここで書いていることは一般的に言われている毛髪理論 などとはちょっと違うものかもしれません。

でもダメ−ジが治る ものなんて世の中にはないですしハイブリ−チや縮毛矯正した髪が 回復していく

というのは う〜ん。。。

僕 たくさんの方の髪の毛を見てきてますからね〜

で サロントリ−トメントを自分の中でほとんどやめてしまったのは 

長い目で見て 結果的にダメ−ジが進行しているな〜と感じているからです。

サロントリ−トメントそのものが悪い わけではなくて。 

カラ−やパ−マをした際に残る薬の成分をしっかり洗ってあげないと髪は傷んでいく

と感じるからです。髪は再生しないですから。

サロントリ−トメントはそういったものも髪に残してしまっているのでは?

と感じています。

現に月に一回サロントリ−トメントをされる方の髪

ん?傷んでないか? と感じています。(もちろんサロントリ−トメントをした直後は被膜でしっとりしています)



で、百聞は一見に なので

ウィッグを使って自分なりに検証してみました。

こういうことって意外とやらないんですよね。(データとか机上の理論よりはよっぽどわかりやすいかと)

少しだけ痛む程度のパ−マをあえてかけてみました。

で5回シャンプ−しました。

後頭部はしっかり洗えるシャンプ− 前は優しくしっとり洗いあがるシャンプ− 両方ともセットのトリ−トメントもつけて。

今 お伝えしてることがあっていればサイドから前髪にかけてがパ−マの成分が髪に残り傷んでいく 

と考えらえます。




逆光で撮った1枚目はかなり分かりずらいですが2枚目は 痛みの度合いがある程度写真からも伝わるのではないでしょうか?

(すみません。スマホではわかりずらいかも)

これは検証する前から僕の中では確信に近いものがあったんです。

ど〜してもお伝えしたくて。

でも耳からサイドにかけての髪は手触りだけは妙にツルツルしてたりするんです。それもどうなのかなあ と。

これが毎日何十回と洗えば またロングヘアであれば なおさら かなと思います。


スタッフ募集中→ http://ecole-hair.jp/recruit.php
現在 特にこのような方を求めています。 

パートタイムで働ける方 (9:00〜17:00の間で応相談 未経験でも可)
美容学校新卒者の方
今後美容師として必要な独自性のある技術を習得できます。(パートの方も決してわかりにくい難解なものではありません)
過去のブログなども読んでいただきECOLEのスタンスに共感できる方
まずはお話だけでもお待ちしています。


ECOLE(エコ−ル)
尾張旭市北本地ヶ原町3-130 タカラビル1-A
0561-57-9108(予約優先)

オンライン予約はこちら 
http://ecole-hair.com/
24時間いつでも予約可能












 

シャンプ−4

  • 2015.05.30 Saturday
  • 19:43
このコーナ− まだまだ続きますよ〜

実際 これは急に思いつきで言い始めたのではなくて、数年前 いや美容師始めたころからず〜〜〜っと思っていたことなんです。


ちなみに

先日知り合った二十歳の美容師の卵の子もやっぱり同じことを感じていました。

一番お客様にシャンプ−トリ−トメントをする機会が多いであろう彼女も

「トリ−トメント 髪にいいのかなあ?」と。

一生懸命いい商品を創ろうとしているメ-カ−さんや美容師さんを否定しているわけでもありません。

毎日のようにお客さんの髪と向き合い続けて出てきた一つの結論なんです。





写真に意味はありません(ー_ー)!!

文章だけでは重い気がして。

僕、今月あたりからトリ−トメントに関してはこの感じですので(笑)

先月までお店オ−プンしてからずっと30〜40%のお客様がされていたトリ−トメント

今月は5%以下です(笑)

いつも楽しみにしていた方々にとても申し訳ない気持ちもありますが・・・

後悔はしておりません(+_+) 確信がありますので。

ちょっと 経営的にもん〜〜 ですが(なんせトリ−トメントは利益率もいいですからね〜金儲けしたい〜僕だって涙)


すべては お客様の髪をよくしたい との想いからです。


お客様からも「お店、大丈夫ですか?」 とか 「シャンプ−バカ。」(笑)

とかありがたい声も頂くのですが、

すべては お客様の髪をよくしたい との想いからです。くどい(+_+)




仮に リラクゼ−ションや気持ちよさ をお求めであれば

頭皮のスキャルプマッサ−ジ¥1000 がありますのでぜひ。

ヘッドスパも近いうちにしっかり勉強していいものを と思っています。

頭皮は代謝しますからね。保湿も必要かと。

髪と 頭皮と 肌


髪だけが唯一 違うのは 回復しないってことなんです。

なので、シャンプ−剤も 髪質に合う合わない ではなくなってしまうのです。

顕微鏡とかで見たわけではなく ずっと髪を見ていて 

僕が何年もの間、たくさんの方の髪を見て感じていることなんですね〜これが。

じゃあ次回は百聞は一見に なので 

写真でお見せします。





スタッフ募集中→ http://ecole-hair.jp/recruit.php
現在 特にこのような方を求めています。 

パートタイムで働ける方 (9:00〜17:00の間で応相談 未経験でも可)
美容学校新卒者の方
今後美容師として必要な独自性のある技術を習得できます。(パートの方も決してわかりにくい難解なものではありません)
過去のブログなども読んでいただきECOLEのスタンスに共感できる方
まずはお話だけでもお待ちしています。


ECOLE(エコ−ル)
尾張旭市北本地ヶ原町3-130 タカラビル1-A
0561-57-9108(予約優先)

オンライン予約はこちら 
http://ecole-hair.com/
24時間いつでも予約可能





 




 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM